新着情報

第16回 地域バス交通活性化セミナー
「女性の活躍が公共交通の未来をきりひらく」
を開催します

2018年1月18日

バス交通の活用と地域の活性化を考える場として、長野県長野市において、第16回地域バス交通活性化セミナーを開催します。 地域バス交通に関心のある方(住民、学生、自治体担当者、交通事業者など)ならどなたでも参加できます。皆様のご参加をお待ちしています!

日 時 平成30年2月23日(金)13:40〜16:40(13:10 受付開始)
会 場 メルパルク長野 3階 「白鳳」(MAP
参加料 無料
主 催 国土交通省北陸信越運輸局、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団
後 援 長野市、公益社団法人新潟県バス協会、公益社団法人長野県バス協会、公益社団法人富山県バス協会、公益社団法人石川県バス協会
【プログラム】
13:40
開会挨拶(国土交通省北陸信越運輸局、交通エコロジー・モビリティ財団)
13:50
基調講演
「バス運転者不足問題から公共交通の将来を考える」
   板谷 和也 流通経済大学経済学部 教授
14:30 取組事例紹介 
「女性の力で、地域にやさしい公共交通を目指して」
 〜長野市 中心市街地循環バス「ぐるりん号」の取組み〜
  倉島 康嘉  長野市都市整備部 交通政策課長
  湯本 卓邦  長電バス株式会社 代表取締役社長
  鈴木 立彦  アルピコ交通株式会社 運輸事業本部長
15:00 休憩
15:15
パネルディスカッション
「女性でも働きやすく活躍できる職場づくり」
      パネリスト:倉島 康嘉  長野市都市整備部 交通政策課長
              アルピコ交通株式会社
              北陸鉄道株式会社
              越後交通株式会社
              富山地方鉄道株式会社 バス会社4社の女性運転者
  コーディネーター:板谷 和也 流通経済大学経済学部 教授 
16:40
終了(予定)
                                   参加申込書

AdobeReaderのサイトへのリンク

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は左のボタンをクリックしてダウンロードしてください。当財団のHPでのPDF閲覧において、最新バージョンがAdobe Reader9において完全な動作保証はできません。Adobe Reader9.3ではなく、Adobe Reader8.2のバージョンをご利用くださるようお願いします。