新着情報

電動小型低速車普及推進セミナー
〜ゴルフカートは環境負荷低減と地方創生へどこまで貢献できるか?〜

を開催します

2017年2月6日

電動で小型で低速(20km/h未満)のゴルフカートの類は公道走行が可能です。 自治体・交通事業者・地域福祉団体をはじめ、地域内で電動小型低速車の利用に関心のある方はどなたでも参加できます。皆様からのご参加をお待ちしています!(入場:無料)

定員に達しましたので募集は終了しました。

日時:平成29年3月2日(木) 13:30〜16:50(受付:13:00開始)

場所:アルカディア市ヶ谷 5階 「大雪」 (JR中央線市ヶ谷駅徒歩2分 MAP)
    (所在地:東京都千代田区九段北4-2-25)

主催:公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団

【プログラム】
13:30
開会挨拶
13:35
基調講演 「国土交通省における環境対応車の普及に向けた取組」
 西本 俊幸 国土交通省自動車局 環境政策課長           
13:55 基調講演「輪島における地方創生の取組みと電動小型低速車の位置づけ」
 里谷 光弘 輪島商工会議所 会頭
14:15 電動小型低速車の活用事例紹介
講演@「地域の交通課題と電動小型低速車への期待」
 村尾 俊道 京都府建設交通部 交通基盤整備推進監 
14:30
休憩
14:45 講演A 「姫島における電動カートの取組み」
 寺下 満  姫島エコツーリズム推進協議会 会長  
15:00 講演B 「海外での電動小型低速車両の活用事例」
 稲波 純一 ヤマハ発動機株式会社技術本部 研究開発統括部 統括部長
15:15 電動小型低速車の活用シナリオの検討(エコモ財団)
15:30
パネルディスカッション
「電動小型低速車の公道走行と地方創生への貢献」
 パ ネ リ スト :加藤 博和 名古屋大学大学院環境学研究科 准教授
          坂下 利久 輪島商工会議所 専務理事
          村尾 俊道 京都府建設交通部 交通基盤整備推進監
          寺下 満  姫島エコツーリズム推進協議会 会長
          稲波 純一 ヤマハ発動機株式会社技術本部 研究開発統括部 統括部長
          深谷 信介 株式会社博報堂 博報堂ブランドデザイン 副代表
 コーディネーター :鎌田 実 東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授
16:50
終了(予定)

AdobeReaderのサイトへのリンク

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は左のボタンをクリックしてダウンロードしてください。当財団のHPでのPDF閲覧において、最新バージョンがAdobe Reader9において完全な動作保証はできません。Adobe Reader9.3ではなく、Adobe Reader8.2のバージョンをご利用くださるようお願いします。